ホーム > セミナーのお知らせ > 写真家直伝! イメージを自在に操るフォトライティング講座 – JILLAクリエイターセミナー in 四谷 [11/9(土)開催]
2019年10月06日(日) セミナーのお知らせ

写真家直伝! イメージを自在に操るフォトライティング講座 – JILLAクリエイターセミナー in 四谷 [11/9(土)開催]

写真を生業にする者にとっては「構図を理解する(フレーミングする)」、「光を意識する(陰影の効果を知る)」という事は極々当たり前の事です。しかしひょっとするとイラストレーターの方々にとってこれは案外難しい事なのかもしれません。

「絵作り」または「描写の効果」を考えるという意味においては、どの分野のクリエイターであってもこの2つのトピックスは外す事のできない非常に大きな要素であると言えると思います。

この講座ではカメラマン的視点を通し「構図・陰影」という2大要素とパースペクティブという演出効果を理解します。それにより自身の内面イメージを具体化し、3D的思考で2D制作ができるようになるでしょう。

プロカメラマン指導のもとで撮影やライティングの実地研修を行い、これまでは意識しなかったであろうその効果を納得をもって体感していただく場を設定させていただきます。

講師:
小林 伸幸 (写真家 / 写真作家)

出版・編集関連プロダクションでの専属カメラマンを経て1993年独立。
広告/雑誌等で主に人物全般を対象とした撮影に携わる。
2001年、N.Y.にてファインアーツの基礎とオルタナティブ・プリント技法を学んだ後に帰国。
2005年からはヨーロッパ各地や台湾等でも作品を発表。
2008年、写真事務所zenne,Inc.設立。
APA日本広告写真家協会正会員
原宿東郷記念館顧問
経団連写真講習会講師(’11〜’15)
3.11肖像写真プロジェクト代表
遺影撮影イベント「Oh!? 遺ぇ〜い!!」主催

小林伸幸オフィシャルウェブサイト
概要:
ワークショップ形式セミナー

【タイムスケジュール】
第一部:座学講義(40 分)
第二部:講師によるライティングと撮影の実演解説(50 分)
第三部:課題と実地(120 分)
第四部:質疑応答(15 分)

【募集定員】 16人 ※ 定員に達し次第募集を締め切ります

【会場】NATULUCK四谷駅前 大会議室
JR中央・総武線四ツ谷駅から徒歩1分
東京都新宿区四谷1-2 三浜ビル3F

JILLA(日本イラストレーション協会)とは:

JILLAは、イラストレーション業界で初の中間法人として関東経済産業局(2016年7月より経済産業省管轄)から認可された国の認可団体です。
イラストレーションを事業として扱っている法人および個人事業者(イラストレーター/各種デザイナー/漫画家/アニメーター等)によって構成されています。
当日は代表や理事も参加しますので、加入に関する質問なども受け付けております。お気軽にご相談ください。
http://jilla.or.jp/
交流会について:

セミナーの後に近くの飲食店で交流会を行います。参加希望の方は「+交流会参加」と書かれたチケットを購入してください。講師と直接お話しできる機会です。ぜひご参加ください。

キャンセルについて:

キャンセルは11/6(水)までお受けいたします。
キャンセルする場合は、Peatixのキャンセル方法にしたがってご連絡ください。
→チケットをキャンセルしたい

その他:

当日はセミナーの様子を撮影する可能性がございます(静止画)。予めご了承ねがいます。
また勉強会中の動画配信はご遠慮願います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本イラストレーション協会 運営事務局

〒657-0038 兵庫県神戸市灘区深田町2丁目1-1 ブロスコート六甲501
お問合せメールフォーム
電話 080-6215-3432  FAX 050-1179-8276
(担当:山崎)
基本的に全てのお問合せは事務局へお願いします。お問合せメールフォームをご利用ください。